意中の人の気になる存在になるために

MENU

意中の人の気になる存在になるために

気になる人を落とすためには、まず相手の恋愛対象になる必要があります。
ではどうやったら、恋愛対象になれるのでしょうか。
ここでは両想いになるための、最初の第一歩の行動について紹介していきます。

 

1.彼といる時間を増やす

人間は頻繁に顔を合わせる相手に好意を抱きやすいという特徴があります。
これを利用して彼といる時間を増やすと、彼は何となくあなたのことが気になってきます。
彼と学校、職場が同じなら、彼の視界に入るよ、話しかけることをして、彼が意識するように振舞いましょう。

 

また周りに協力してもらい飲み会などをして、接近しましょう。

 

2.視線を合わせて笑顔を見せる

視線がよく合う、自分の方をよく見ている女性は、男性にとって気になる存在になります。
そして目が合った時に笑顔でいると、彼の方は「自分に気があるのかな」と思うようになるでしょう。
男性は女性の笑顔に弱いので、目が合った時ににっこりすると完璧です。

 

3.彼の連絡先を知る

彼の携帯番号、アドレスを知って、やり取りできる関係になることは非常に大事です。
連絡先を知ることで、メールをしたりLINEをしたりして、彼と親密になることができるからです。

 

恥ずかしくても彼に思い切って、連絡先を聞きましょう。
連作先を知ることで、アプローチのチャンスが広がります。

 

4.用事がない時に連絡をする

用事があって必要にせまられ連絡を取るのと、連絡する必要がない時に連絡するのとでは、彼の受け取り方が違ってきます。
用事がない時に連絡が来ると、「気があるのかな」と思うようになります。
連絡先を知ったら、自分の方から何気ないメール、LINEを送ってみましょう。
そうすることで、彼との距離がぐっと縮まりますよ。

 

おわりに

いかがでしたか。
彼の気持ちを引き寄せるために、努力してみてくださいね。